Xiaomi Smart Band 7
Smart Band 7
Xiaomi Smart Band 7
健康な毎日のための、頼もしいパートナー
Xiaomi Smart Band 7
1.62インチ
100種類以上
1.62インチ 有機 EL(AMOLED) 高解像度ディスプレイ
カスタム ウォッチフェイス
一日中 血中酸素レベル をモニタリング
睡眠モニタリング
最大酸素摂取量 プロフェッショナル ワークアウト分析
心拍数 モニタリング
今日のコーデに合わせるカラフルなストラップ
110種類以上の エクササイズモード
5ATM 耐水性能*
約14日間の バッテリー持続時間*
Xiaomi Smart Band 7
Xiaomi Smart Band 7
いちばん近くのフィットネスパートナー。
楽々と隅々まで活用できる 大型ディスプレイ。
前モデルより約25%表示領域が広くなった、1.62インチ 有機EL(AMOLED)ディスプレイ搭載。 たとえ、ラフな山道をジョギングしている時でも、サイクリング中でも、揺れるヨットの上でも、 気軽にパッと見るだけで運動管理や操作も簡単にすることができます。
約25%
326
PPI
100
段階の
広くなった表示領域
明るさ調整
Mi スマートバンド 6 との比較
Xiaomi Smart Band 7
手首を見て、前を向く。
先進のUIデザイン。
日常のあらゆる体験を加速させる、すべてのUIインターフェイスを再設計。 表示される数値もはっきりと読み取ることができます。自分のカラダに目を向け、現状を知り、 健康への第一歩をここから。
Xiaomi Smart Band 7
あなたらしさをここに。
細部まで美しい、豊富な100 種類以上のウォッチフェイス。
より先進的なグラフィックと、よりなめらかになったアニメーション効果を内蔵した専用のウォッチフェイスとカスタムウォッチフェイスで、さらに自分らしく個性を発揮できます。常時オンモードでは、腕時計のように盤面を常にオンにしておくことができます。
Xiaomi Smart Band 7
新しい色、新しい主張
目を引く 4 色 からお選びください
ネオングリーン|ネオンオレンジ|カーキグリーン|カーキブルー
スタイルに合うカラーをお好みで。
アイボリー|オリーブ|オレンジ|ブルー|ブラック|ピンク
*Xiaomi Smart Band 7 本体には、ブラックのストラップが付属しています。他の色のストラップは、別途購入する必要があります。色のオプションは、国や地域によって異なる場合があります
Xiaomi Smart Band 7
Xiaomi Smart Band 7
あなたの背中をそっと押してくれます。
プロフェッショナルワークアウト分析*
Xiaomi Smart Band 7Xiaomi Smart Band 7
運動能力向上の方法を知る
VO₂ max(最大酸素摂取量) 分析VO₂ maxは運動生理学の重要な概念であり、人体の有酸素性能力の重要な指標でもあります。運動能力をテスト
36 ~ 42初心者
43 ~ 48平均
54 ~ 59優秀
*人によって運動能力は異なります **上記のデータと UI は 25~29 歳の男性に基づいたものです。
*上記の分析データと UI インターフェイスは、説明を目的としたものです。分析結果は、年齢、性別などの条件(運動パターンや負荷を含みますが、これらに限定されません)によって異なる場合があります。すべての分析結果は参考用です。
いい汗かきましょう!
動き出すきっかけが増えました。 110種類以上のスポーツに対応。
さまざまな種類のスポーツやフィットネスで、消費カロリー、 心拍数の変化、ワークアウト時間をトラッキングします。
Xiaomi Smart Band 7
Xiaomi Smart Band 7Xiaomi Smart Band 7
Xiaomi Smart Band 7
何をするにも、 どこへ行くにも、 見守り続けます。
一日中、血中酸素レベルのモニタリングが可能。
血中酸素レベル測定は、人の健康における重要な指標であり、血液中の酸素レベルを反映しています。血中酸素レベルが低すぎる(90% 未満)場合は、Xiaomi Smart Band 7 が振動し潜在的な健康リスクから保護します。*
心からあなたをサポートする、 心拍数モニタリング。
Xiaomi Smart Band 7 は、一日中心拍数をリアルタイムでトラッキング。データは見やすいグラフで詳細に確認できます。心拍数がセーフゾーンから外れると、バンドが振動して警告してくれます。*
Xiaomi Smart Band 7
145 bpm:激しい運動時
175 bpm:異常に高い心拍数
*上記の写真と心拍数は参照用です。心拍数ゾーンは個人の特徴に応じて異なります。
79 bpm:平常時
65 bpm:睡眠中
睡眠時間を、もっと有意義な時間に。
さまざまな睡眠パターンをより正確にモニタリング。深い眠り、浅い眠り、レム段階*の詳細な統計情報をスマートフォンで確認でき、睡眠の質の把握や改善をサポートします。
Xiaomi Smart Band 7
*レム:この機能を使用するには、Mi Fitness の詳細設定で高度な睡眠モニタリングをオンにする必要があります。
ちらっと見るだけ、 健康サポートが充実。
Xiaomi Smart Band 7
女性のための 健康管理
*パーソナルアクティビティ指標
ストレスレベルのモニタリング
深呼吸の トレーニング
Xiaomi Smart Band 7
一日の始まりから終わりまで、
充電を気にしない生活を。
14
日間
通常使用モード*
9
日間
ヘビーユースモード*
着けたまま、気ままに水中へ。
5ATM 耐水性能*
プールでのスイミング、シュノーケリングおよび一般的な4泳法のインテリジェントな運動認識をサポートします。
Xiaomi Smart Band 7
その他の便利な機能
スマートフォンを探す
カウントダウンタイマー
ポモドーロ タイマー
天気予報
起立アラート
着信通知*
電話のロック解除
通知*
サイレント モード
懐中電灯
就寝中
Xiaomi Smart Band 7
注:
*本製品とその機能は医療機器として設計されておらず、いかなる疾患の予測、診断、予防、治癒を目的としたものではありません。
*ディスプレイのデータは Xiaomi Labs によるものです。
*50m 防水:50m 防水は、ISO 22810:2010規格に基づいており、SGS-CSTC Standards Technical Services(Shanghai)Co., Ltd. により試験が実施されています。防水レポート番号:Xiaomi Smart Band 7:SHES220100049401。バンドは5ATM(水深 50 m)相当の防水に対応しています。スイミングプールやビーチで泳ぐ時など、水深の浅い場所でのアクティビティ時に装着可能です。ただし、熱いシャワー、サウナ、ダイビングで使用することはできません。また、ウォータースポーツ中にバンドが速い水流に直接さらされないように注意してください。防水機能は永続的ではなく、時間の経過とともに低下する可能性があります。
*SpO₂ 機能は、診断、予防、モニタリング、予測、疾患の予後、生理学的プロセスの調査、その他の医療目的を対象としたものではありません。すべてのデータとトラッキングは、健康と個人的な参照目的にのみ使用してください。不安を感じる場合は、医療用の機器を使用するか、医師にご相談ください。
*使用されているすべての画像、音声、ビデオは、製品の機能を示すためだけに使用されており、製品自体を完全に表すものではありません。
*特定の IP バンドフェイスは、将来著作権の期限が切れた場合に削除される場合があります。利用の可否を確認してください。
*通常使用モードにおける Xiaomi Smart Band 7のバッテリー持続時間テストの条件は次のとおりです。デフォルト設定で完全充電された状態、30分ごとの自動心拍数モニタリングが有効、高度な睡眠モニタリングは無効、ストレス検出は無効、リフトリストツーウェイク機能は有効、メッセージ通知は有効、その他のすべての設定は工場出荷時のデフォルトに設定、1 日あたり 100 件の通知を受信して表示、1 日に 10 回のアラーム、10 秒間の振動、リフトリストツーウェイク機能を 200 回有効化、1 日に 1 回アプリとデータを同期、1 日に 2 回血中酸素飽和度レベルを手動で測定、週に 60 分間の運動を記録。
*ヘビーユースモードにおける Xiaomi Smart Band 7のバッテリー持続時間テストの条件は次のとおりです。デフォルト設定で完全充電された状態、自動心拍数モニタリングは 1 分間有効、高度な睡眠モニタリングは有効、ストレス検出は有効、リフトリストツーウェイク機能は有効、他のすべての設定は工場出荷時のデフォルトに設定、1 日に 200 件の通知を受信して表示、1 日に 15 回の着信通知、10 秒間の振動、リフトリストツーウェイク機能を 500 回有効化、1 日に 1 回アプリとデータを同期、1 日に 2 回 SpO₂ レベルを手動で測定、週に 90 分間の運動を記録。
*バッテリー持続時間テストのデータは、すべて Huami Labs によるものです。使用している設定、デバイスの操作方法、環境条件など、さまざまな要因がバッテリー持続時間に影響を与える可能性があります。これらの要因のすべてが、実際の使用時のバッテリー持続時間がラボのデータとは異なることの原因になる可能性があります。
*メッセージや着信の通知をはじめとする機能をバックグラウンドで常時実行するには、Mi Fitness が必要です。詳細については、アプリケーションの設定を参照してください。